雑談

続編リンクはアシタカか、それとも○○○か

発売が待ち遠しいブレスオブザワイルド続編。現時点で公開されている情報は2つのトレーラー映像のみで、しかもその中身は謎で満ちている。特に2ndトレーラーはリンクかどうか定かではない謎の主人公も登場、謎が謎を呼んでもう謎々だ。

その謎多きトレーラー全体において重要な共通項、キーワードがある。それが「右腕」だ。

まず1stトレーラーに登場するのは、ガノンドロフとおぼしきミイラを押さえつけている光る右腕。

任天堂公式チャンネルより

不思議な装飾品はシーカー技術とは異なる風貌に見える。

そしてその次にあらわれるのはリンクの右腕が光に包まれるシーン。

任天堂公式チャンネルより

シーカー技術の青、ガノンの怨念の赤とは別のエメラルド色の光。何らかの力ではあろうが、一体何なのか。

同じく右腕が輝く描写は2ndトレーラーにもある。

任天堂公式チャンネルより

これはリンクの右腕なのか。少し爪が長いようだが、単に伸びとるだけなのか…。

同じリンクの右腕でも2ndトレーラーの冒頭のシーンではガノンの怨念に侵されているかのような描写もある。

任天堂公式チャンネルより

話は逸れるが、この絵面を見てもののけ姫のアシタカを連想してしまうのは私だけではないだろう。

スタジオジブリ公式より引用

おそらくはガノンに侵食されそうになったリンクを光る右腕が助け、そのまま宿る。そういう流れなのだろうと予想される。

そしてこの右腕、様々な能力を発揮するようで、時を戻す力?や

任天堂公式チャンネルより

火を吐き出したりできるようになるらしい。

任天堂公式チャンネルより

そしてもう一つ重要なこととして、大空の世界で活躍する謎の主人公。

任天堂公式チャンネルより

彼の右腕もまた、刺青のような模様がある。

任天堂公式チャンネルより

解像度が足りず拡大しても限界があるが、上述の光る腕の装飾品と同じような模様をみることができる。とすると、過去にガノンドロフを封印した勇者なのかもしれない。

ちなみにこの右腕に関しては、ブレスオブザワイルド発売直前、GDC2017のプレゼン資料に興味深い資料が紹介されていた。

GameWATCH記事より引用

上はGAME Watch の記事、GDC2017レポート にあるプレゼン資料からの引用だ。これはブレスオブザワイルド初期デザインのころのもので、いわゆるボツ案というヤツである。しかし右腕をみて欲しい。なにやらワニかトカゲかのような形状をしている。上で登場した火を吐くギミックに似ていないだろうか。

そして同じ資料には

GAMEWatch記事より引用

右腕が様々変化して色々な機能を持つアイデアが記されている。これってまさにブレワイ続編のリンクそのものでは?!ブレワイには登場しなかったフックショットやハンマーに右腕が変化して行くというギミックなのだろうか。

それにしても待ち遠し。次なる情報はやくください、任天堂さま!

-雑談

© 2021 ゼルダまとめ Powered by STINGER