公式

ブレワイ続編開発中!謎に満ちた続編トレーラーから予想されるストーリーや展開は?

この記事で紹介するのはブレスオブザワイルド続編開発中!の任天堂公式動画。

あらためて説明するまでもなく、2019E3の出展映像である。

DLCかと思いきやまさかの続編。この世界観での新ストーリーにゼルダファンなら心踊らないはずがない。

1分強の短い映像に散りばめられた数々の情報。新たな敵や謎、そしてショートボブのゼルダ姫、可愛すぎだろ!

それにしてもなかなか続報が出てこない。ホント任天堂は焦らすのが好きである。しかたない。ここは溢れる妄想でストーリーや展開を予想してみることにしよう。

********

リンクの活躍によりガノンを封印してから早数ヶ月、ハイラルは少しずつではあるが着実に復興が進みつつあった。

ハイラル城や城下町もようやく元の活気を取り戻し始めていたある日、ゼルダ姫のもとに不穏な知らせが舞い込む。

ハイラル城の地下に巨大な空間が発見されたというのだ。厄災に支配されていた100年の間に魔物が掘り進めていた地下洞窟、どうやらそれはこの地下空間にたどり着くためのものだったようなのだ。

調査に向かうゼルダとリンク。たどり着いた最深部で待ち受けていたのは、古代シーカー技術とは異なる輝きの光の渦だった。

螺旋の中心には謎の青白い腕。一体のミイラを押さえ込んでいるようだった。

突如眼光を取り戻すミイラ。深紅の瞳が二人を睨み付けた刹那、激しい地響きとともに地下空間が崩れ出す。地割れに飲まれそうになる二人を救ったのは、ミイラを封印していた青白い腕であった。

ゼルダの無事に安堵するリンクだったが、当のゼルダは怯えにも似た表情を浮かべている。その視線の先には、腕の封印から解放され動き出さんとするミイラが!

一気に生気を取り戻すミイラ。これこそ一万年前に死んだはずの暴虐のゲルド王、ガノンドロフであった!

二人に襲いかかるガノンドロフ。その瞬間、封印の腕は青白い光となってリンクの右腕に宿る!腕に宿った不思議な力によって、二人は何とかその場から逃れるのだった。

地殻変動とともに再びガノンの支配下に陥るハイラル城。

そして二人は古代ハイラルの厄災発祥の謎に纏わる新たな戦いに否応無く巻き込まれていくのだった…。

*********

とまあ、こんな感じでどうだろうか?

ここからどういう展開が待っているのか?だれしも妄想が止まらないことだろう。どんな展開でも楽しみでしょうがないのは変わらないが、ひとつだけお願いがせても良いだろうか。

ゼルダ姫は囚われないで!

100年も囚われていたのにまた、とか可哀想すぎるでしょ?!なんならプレイアブルキャラにしていただきたい!

任天堂さん、とにかく続報を早く!

-公式

© 2021 ゼルダまとめ Powered by STINGER