公式

厄災の予言者登場か。ゼルダ無双トレーラーで妄想が捗る

毎週のように情報が追加されるゼルダ無双 厄災の黙示録。またまた新しい情報が追加された。

今回のメインはコーガさま、かと思いきや最後に謎の人物が登場。

背中にゲルドの紋章のローブを纏い、水晶を備えた杖を持つ姿から魔術師のような人物と想像される。

実はブレスオブザワイルド本編で明かされていない謎として、厄災復活を予言した占い師という人物の存在がある。

マスターワークスなどの公式情報によれば、ゼルダがまだ幼年の頃に現れて厄災ガノン復活の予兆を告げ、さらには神獣などの古代シーカー技術の発掘についても言及したというのだ。

この記述だけを見ると、あたかもハイラル王国を救うために尽力した人物のようにも思えるのだが…

コーエーテクモChannelより

この悪人顔を見てると何だか怪しくなってくるなあ。

この占い師が現れた直後にその時点でガノン封印の聖なる力を有していたハイラル王妃(ゼルダのお母さん)が急逝しているし、結果的にハイラル王国を壊滅に追いやったのが古代シーカー技術であることを考えると、まさか全てコイツの陰謀なのでは?!

などと妄想しているのが楽しいわけです。

-公式

© 2021 ゼルダまとめ Powered by STINGER